2011年09月08日

北京(2011)編 その5〜北京観光2日目〜

2日目も朝食をとり、ホテルを8時に出発です。
まず世界遺産の天壇公園です。
皇帝が天に祈りを捧げる祭壇で、これもスケールが大き
いです。中国らしい独特な建物です。

その後、昼食で麺料理を食べ、天安門広場に行きました。
北京の市民、地方からの観光客、外国人観光客と大勢の
人がいました。周りには毛主席記念堂や人民大会堂、中国
国家博物感、国家主席の邸宅などもあります。

その後、天安門を抜けて故宮博物院へ。
故宮博物院はラストエンペラーで有名な紫禁城です。
京都や奈良の寺院とは比べ物にならないほどの広さで
見物して回るだけでかなり疲れます。
しかし、見ごたえ十分で、またゆっくり見て回りたいと
思いました。

夕食はしゃぶしゃぶです。牛ではなく羊ですがジンギス
カンと比べても臭みがなくとてもおいしかったです。

夜はオプショナルツアーのカンフーショー。
イメージと違いミュージカル風で少し難しかったです。
お客さんを見ると欧米の人が多く、改めて欧米人は
カンフーや空手などが好きなのだと実感しました。

この日はとても歩き疲れたので、ホテルに戻り、
すぐ就寝しました。

tenanmon.jpg
posted by hma at 11:36| Comment(0) | 北京(2011) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。